腰方形筋を痛めやすい走り方とは?

出張整体あおば

走っていると腰が痛む方は

マラソンやランニングをする人に多い、腰痛を引き起こす原因は、走っている際の姿勢に問題がある場合があります。

 

上半身が上手く使えずに、足だけで走っているランナーの方は、『腰方形筋』を酷使しがちです。

 

また、背筋をピンと伸ばして走っているランナーの方も、腰痛を起こしやすいです。

 

背筋がピンと伸びすぎている走り方は、広背筋や大胸筋に力が入り、その影響で腰方形筋も負担がかかります。

 

着地の際に、足が棒のようになって着地にブレーキがかかるランナーの方も、着地の衝撃が腰に伝わり腰痛の原因になります。

 

腰方形筋は、腰の奥にある筋肉で肋骨、脊柱横突起、骨盤などに付着します。

 

腰方形筋は、体幹を片側や同側に曲げるとき、呼気時、骨盤を固定した際に体幹を伸展(反らす)際に使われます。

 

走っている際は、腰方形筋は単独で作用しているわけではありません。

 

上半身と下半身との連動により、安定しています。

しかし、先ほど挙げたような走り方の方は、上半身と下半身が連動せず、間で支えている腰方形筋に牽引ストレスがかかり腰痛の原因になっています。

 

マラソンやランニングをする方で、腰痛に悩んでいる方は一度自分の走り方を横から動画に撮って確認してみてください。

 

自分の走り方の癖を見つけることも大事なことです。

「治療をしてその場は楽だけど、また走ると腰痛が出るんだよね。」って方は走り方問題がある場合があります。

 

走り方の改善と治療で身体を良くしていくのが理想です。

 

まずは自分の癖に気づいてください。

それを確認するためには、動画撮影が一番です。

 

セルフケアしても、走り方を意識しても腰痛が引かない、整形外科で電気かけているが変わらないという方は、今すぐご連絡ください。

 

原因を追究し、腰痛の原因を一緒に見つけましょう。

症状の無料相談も行っていますので、お気軽にLINEからお問い合わせください。

 

腰方形筋
Access

出張型のためご来店は不要です。

概要

店舗名 出張整体あおば
電話番号 080-3209-9020
営業時間 平日10:00~18:00

土日祝 10:00~18:00
定休日 不定休
最寄り さいたま市を中心にその他近郊地域

アクセス

女性専門の出張タイプのサービスなので、お客様のご自宅にお邪魔して施術いたします。ご来店の必要がなく、整体院に通う時間がない方にも気軽にご利用いただけます。アクセス等の道順についても、迷う心配がないので安心です。技術力の高さにも定評がある出張整体サービスなので、安心してご依頼ください。

< 12 3 4 >
RELATED

関連記事