冷え性改善する効果的な入浴方法は?

出張整体あおば

不調別の入浴ポイント

今回は、冷え性改善のための入浴のポイントをお伝えしますね!

 

✅お湯の温度は40℃~41℃

✅つかる時間は10分程度

 

熱めのお湯に入っても、体温上昇は一時的で持続しません。

逆に、急な体温上昇があると、体は汗をかいて体温を下げようとし、「熱しやすく、冷めやすい」状態になります。

 

42℃のお湯と41℃のお湯に入った後の皮膚の温度変化を比較した調査によると、直後は42℃の方が高かったですが、1時間後は41℃の方が体温が保たれていたと調査結果で出ているそうです。

 

冷え対策には、40~41℃程度のお湯に10分ほどつかるのがベストです!!!

 

足りない場合はもう少し長めに入るか、上がる直前に42℃に追い焚きしてもOKです!

 

 

また、低血圧でお悩みの方の入浴のポイントもお伝えしておきますね。

 

お湯の温度は全身は40℃、手足は25℃

つかる時間は全身3分、手足10秒(5~6回繰り返す)

 

めまいや立ちくらみ、起床時のだるさなどの症状が多い低血圧の方は、温かいお湯に入った後に、冷たい水をかける「冷温交代浴」が効果的だと言われています。

 

40℃のお湯に3分つかり、25~30℃程度の水を手足に10秒ほどかけます。

これを5~6回繰り返します。

 

血管の拡張と収縮を繰り返すことで、自律神経の調整機能が高まります。

 

朝に弱い方は、寝起きに42℃の熱めのシャワーをさっと浴びるのもグッドです!

 

交感神経を刺激し、朝から活動モードに入ることができます。

 

冷え性や低血圧でお悩みの方に、少しでも参考になったら嬉しいです!

 

今回の記事以外にも、入浴の効果についてお話していますので是非そちらもご覧下さい。

入浴
Access

出張型のためご来店は不要です。

概要

店舗名 出張整体あおば
電話番号 080-3209-9020
営業時間 平日10:00~18:00

土日祝 10:00~18:00
定休日 不定休
最寄り さいたま市を中心にその他近郊地域

アクセス

女性専門の出張タイプのサービスなので、お客様のご自宅にお邪魔して施術いたします。ご来店の必要がなく、整体院に通う時間がない方にも気軽にご利用いただけます。アクセス等の道順についても、迷う心配がないので安心です。技術力の高さにも定評がある出張整体サービスなので、安心してご依頼ください。

< 12 3 4 5 >
RELATED

関連記事